はじめてのオフ会

オフ会で愛知県名古屋市まで行ってきました
デジカメの電源切れちゃった
充電器はヤマト運輸で輸送中なので打つ手無しw
写真は後日ですな



前回更新してから一年以上経っているという罠・・・

強力塗装はがし液

むむむ・・・
IPAでテンペスタの塗料が全く落ちないっ!
ラッカー系塗料のうすめ液で拭きとってもあまり落ちません。
アクションフィギュアの塗料だからそう簡単に落ちても困るんでしょうけど・・・

埒があかないので
アサヒペン 塗料はがし液を注文しました
そもそもプラモデルやPVCに使うものではないのでドキドキなのですが
その手のサイトで皆さん使用しているようなので・・・



作業全然すすまなーい(汗

色を塗る話(2)

室内で塗装をしたいと考えている人ならみんなが憧れる塗装ブース!
ぶっちゃけると・・・いらない!(販売会社の人ごめんなさい)
結構高いし・・・

スプレー缶やエアブラシで塗装すると対象に乗らなかった塗料は部屋に降り積もります
それを吸い込んでくれるのが塗装ブースなわけですが
フィルターである程度浄化するとはいえ、窓を10センチほど開けて排気しないとなりません
冬は寒いし、夏は虫が入ってくるしヽ(`Д´)ノ
・・・そこで

bs tb1
    Before         After

なんということでしょう!
あの目も当てられない塗装スペースが生まれ変わりました
匠の手による塗装スペースとキッチンの融合!!
見事に料理ができなくなりました
※よいこはまねしないように


苦肉の策っつーか、なんつーか・・・
ここまでやっても吸引力はさほど上がらないという orz
もともとの吸引力もかなり弱いです
tb2
      こんな感じ

買うなとは言いませんが思ったほど便利アイテムでも無いとおもいました
ダンボールで作れるんじゃないかな



さて、そろそろ塗装はじめるおー

色を塗る話(1)

「その塗装の場合は~♪」などとえらそーに話をしていると
「みーさん、塗装教えて!」って ギク━(゚A゚;)━ッ!!!!

いやまぁ、初級~中級くらいまでなら教えられなくもないのですが・・・
bs
直下型地震でも来たかのような惨状

4年ほどまともに塗装してないから(汗
この塗装スペースを掃除・整頓してからですなー

つーわけで塗装の前の準備のお話
clip    dai
   割り箸+クリップ       板にドリルで穴をあけたもの

rei
     こんな感じ

100円ショップで揃えられるのでこれらは作って下さい
板に穴をあけるのはわりと面倒なので、まっすぐ立って倒れないなら何でもいいです。
もうこの割り箸クリップが無いと塗装したくないってくらい便利グッズです b



次回は塗装ブースのお話ー

IPA(2)

我が家にはほとんどフィギュア等が無いので…キョロ (゚ρ゚≡゚ρ゚) キョロ
コンビニキャッチャーで入手したストライクガンダムと・・・
・・・ガードシールドとアルヴォをポチャンと
ipat
     マ゛スタァァァァァー!

数時間つけ置きすると塗装が崩れてくるらしいのですが
どれくらいか加減がわからないのでちょっと長めに・・・・・・・・・・・・・・・一ヶ月ほど
(いろいろあったのですよ!ゴメンヨ!
ipas
ゴム手袋と歯ブラシでゴシゴシ

ipar
     リザルト

ガードシールドの塗装とアルヴォのメッキ塗装はとてもきれいに落ちました
と思いきや上手く落ちないパーツもあったり
プライズ品のストライクガンダムは全く落ちませんでした

他サイトで読んだ通りでした
何が落ちて何が落ちないのか「やってみなければわからない」
~メリット~
 ・素材を痛めない(薄め液(希釈したシンナー)は素材にしみこんで脆くします)
 ・繰り返し使用可(塗料が溶けた薄め液・・・私はティッシュにしみこませて燃えるゴミに)
 ・安価
 ・思いのほかきれいに落ちる

~デメリット~
 ・塗装が落ちるかどうかわからない(経験が必要?)
 
総合して、塗装を落とす手段としては「優秀」と評価しました
今後しばらくはこの方法にお世話になる気がします
漂白剤による塗装はがしにも興味があるので酸素系・非酸素系両方購入しましたが
地味に忙しいので、もうしばらくお待ちをー



次回は塗装のお話でつ
検索フォーム
リンク(link free)
 
月別アーカイブ
FC2カウンター